<< しばらくうんざりだった銀座 | main | 銀座では誰も心配する必要がない >>

銀座で長い時間キスをした

"ははは ..."


"ム〜〜!"


"銀座...ああ..."


私たちは、ミナが彼が入れなかったものに夢中になって笑っている間に、背中の精液を治療しました。

私もミナのそばに落ちて、手足を捨てて大きな手紙になりました。

銀座の鼓動と呼吸が静まった。
ミーナは私の耳に私の胸にぶら下がっている音を抱きしめて聞いた。


"生きている..."


「こ...銀座...?」


私が気づいたときに子供のように見える男性は、私を見上げていました。

目が合うと...珍しくミナからキス...

私もミナを持っています...
彼らは長い時間キスをした。

銀座のてんぷら屋 近藤

| - | 12:06 | comments(0) | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--